弁当2個食べなきゃいけないんです。

目指せシンプルライフ!! キャンプ、山登り、カメラ… 四十路女のひとり遊び。

【登山】9月14日 那須をグールグル

この頃、ハセキョーの唇に違和感しか感じないあたくしでございます。

涼しくなりましたね。

体調崩してませんか?

 

先週、夜のお仕事から帰り、お風呂に入り、虎ちゃを外に出し・・・

うっかり忘れて、めっちゃ吠えられました。

先週もただの栗拾いのはずが、うっかり宇津峰山に登ってしまいました。

しかし、その前に那須に行ったことをついうっかり忘れていました。

なんだかうっかりなのか慌ただしいのか・・・。

大きいうっかりがないように注意が必要かもしれません。

 

そんな那須の覚書を。

9月14日(月)赤面山から三本槍岳を目指す。

 

しかし、前日の大雨で旧白河高原スキー場に辿り着けず。。。

f:id:one00one:20200927075059j:plain

 

なんてこった!

え、じゃこっちは?

 

f:id:one00one:20200927075217j:plain

 

チーン!

 

ということで、ここまで来てただ帰るのは悲しいので那須に向かう。

いつもの峠の茶屋からまっすぐ三本槍岳を目指す!

 

8:45 出発

f:id:one00one:20200927075144j:plain

なんか、新しくなってない?

 

登る登る、調子こいて登る。

トレランに憧れる46歳!

・・・最初の階段で撃沈。

結局ゆっくり登りました。

 

f:id:one00one:20200927162312j:plain

でも、ここまで10分くらいで登れました。

少しは体力もついてきたのでしょうかね。

 

前回ガスガスで見えなかったところも、少し見えます。

f:id:one00one:20200927075141j:plain

f:id:one00one:20200927163002j:plain

やっぱ那須好きだなーーー♪

f:id:one00one:20200927075306j:plain

 

登山道が小川に。

f:id:one00one:20200927075246j:plain

冷たくて気持ちいいーー!!

 

峰の茶屋。

f:id:one00one:20200927075301j:plain

ガスったり晴れたり、まーーー忙しい。

休まず進みます。

 

f:id:one00one:20200927075258j:plain

 

f:id:one00one:20200927075224j:plain

 

f:id:one00one:20200927075103j:plain

 

f:id:one00one:20200927075203j:plain

このガレ場が好き。

せっせと登って朝日の肩。

f:id:one00one:20200927075127j:plain

真っ白で。

 

朝日岳は

f:id:one00one:20200927075242j:plain

真っ白で。

 

登らずに、おにぎり休憩にします。

f:id:one00one:20200927075238j:plain

山飯は、おにぎりが一番良いんじゃないかと気付き始めた。

 

おにぎりの先に進む予定だが、晴れてる時に行きたい。

なんでかんで行きたいんだ!!ってわけじゃなく、どっちかっつーと体力維持登山。

だから無理しない。

なんてったって、出鼻を挫かれてるしなww

 

f:id:one00one:20200927075252j:plain

 

30分くらいいたけど、寒くなってきたし、帰ろ。

 

f:id:one00one:20200927075200j:plain

タッタカタッタカ下ります。

あたくし、多分トレランやりたいんだな・・・。

 

f:id:one00one:20200927075228j:plain

帰り道が遠くに見える。

上に茶臼のロープウェイ。

 

f:id:one00one:20200927075249j:plain

峰の茶屋。

工事してましたよ。

 

いやーーーもう、山は寒いですね。

そろそろ紅葉の時期です。

混みそうだな。

 

f:id:one00one:20200927075117j:plain

かーえろ。

 

f:id:one00one:20200927075130j:plain

 

なんかもう、ほんとに那須が好き。

他にもいろんなコースがあるので、いつかコンプリートしたいと思います。

 

山ノ神まで下ってきて手を合わせた途端やっぱり雨!!

f:id:one00one:20200927075208j:plain

もうびっくりする。

大好き!那須!!

というわけで、11:50 無事下山です。


駐車場はそこそこ埋まってました。

f:id:one00one:20200927075123j:plain

 

りんどうを見に来ている方々もいました。

車に戻り帰る準備をしていると、傘を振り回しながらおばちゃんが一人寄ってきました。

「山が好きなの?りんどうが好きなの?」

と聞かれました。

あたくしとしては、

ちっぽけな自分を確認にきています・・・

と答えたいところだが、おばちゃんに変な心配かけたくないので

「山が好きです」

と無難に答えておきました。

 

その時、空は真っ青でした。

f:id:one00one:20200927075113j:plain

この5分後にはガッスガス。

山の天気と女心は変わりやすいっちゅー話です。

 

最初はどーなることかと思ったけど、結果楽しかったです。

どんなことがあっても、毎週来てもいいなっ♪って思える那須です。

今度は紅葉!

そしてテント泊したいなーーー!!

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

連休最後は、手作り梅酒でしっぽり。

連休終わりましたね。

お天気にも恵まれ、最高でしたね。

観光地もものすごい人手で・・・。

ほとんど日本人だけなのに、こんなに混むものなのか!と驚きました。

 

なんだか山もすごい人みたいで。

www.news24.jp

 

 まだ、自分が住んでいるところではコロナ感染者は出ていません。

「一番になりたくない!」その一心で人ゴミを避けています。

 

あたくしのお休み。

紅葉も始まってるか・・・ということで前回断念した赤面山か!!

と計画たてましたが、わざわざ赤い日に行くのはやめた方がよし。

どこへも行かず家でのんびりしました。

f:id:one00one:20200923065254j:plain

無理やり山に登らされそうになって不機嫌な犬っこ。

しかし何か始まりそうな雰囲気にルンルンが隠せない鼻っつら♡

 

先日作ったテーブルも出してみたくて。

f:id:one00one:20200923065301j:plain

うまいこといきました。

二段にしてみたんだけど、案外便利。

これ、板増やしたら良い台になるね。

持ち運びは大変か?

どーせ車だ、ニスもまだまだある。

増やそ。

 

少し出すとあれこれ並べたくなる悪い癖。

今回はタープだけ。

余計なものは出さない。

f:id:one00one:20200923065257j:plain

虎さんは、山よりキャンプが好きみたいで。

夜は、炭をおこして栗焼いたり、肉焼いたり、焼きそば炒めたり…。

「夜中雨が降る」と、雨雲レーダーが教えてくれたので、長野のホームランを見届けながら渋々撤収。

準備も撤収も、だいぶ慣れっこになりました。

 

そして家に入り、6月に仕込んだ梅酒を開封。

f:id:one00one:20200924071218j:plain

ワスレテタ・・・とは大きい声では言えません。 

 

one00one.hateblo.jp

 

漬けたのが6月の下旬ってことで、約3か月。

何か面倒みたわけじゃないのに、こんなに美味しくなっちゃって♡

今度はこれ持ってキャンプに行こーーー♪

 

one00one.hateblo.jp

 

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村 

調子こいて山に連れてってみる

先日の宇津峰山で会ったコーギーちゃんに憧れて、うちの虎さんを山に連れてってみました。

 

one00one.hateblo.jp

 

隣町の高戸山。 

車を止めて、100mくらいはルンルンで登ります。

そこそこ調子良い。

そしてそこに登山口の小さな看板が。

f:id:one00one:20200921210259j:image


振り返ると

 

f:id:one00one:20200921210333j:image


行かないそうです

(ヾノ・ω・`)ムリムリ

うっそーん!

マジですか。

 

f:id:one00one:20200921210305j:image
帰るそうです( ꒪Д꒪)

一目散。

いやいや。

 

ちょっとそこに別のコースが・・・

f:id:one00one:20200921210316j:image


行かないそうです。

どうも虎さん、ちゃんと整備されたところじゃないと嫌みたい。

 

しょーがないから、車そのままに藤沼湖の周りを歩いてみます。

f:id:one00one:20200921210322j:image


なんか、喜んでいません。

あたくしが進むからしょーながく追いかけてくる的な。

虎ちゃ、歳とったな。。。


道路から山に入れそうな場所を見つけたので行ってみましょ。

虎さん抱っこして少し登って、歩きやすそうなところで下ろす。

f:id:one00one:20200921210327j:image


行かないそうです。。。

そーかいそーかい、帰るかい。

もう、眉間にシワよってるよね。

 

どうやら虎さんは、登山ではなくキャンプの方がご機嫌っぽい。

わかりましたよーだ。

f:id:one00one:20200921210338j:image


明日は虎は置いて登山に行こうかと思いましたが、山はめっさ混んでるらしい。

そういえば、今年はいつもの秋じゃなかった。

わざわざ赤い日に行かない方がいい。

ということで、どっかでテントでも張りますかねー♪

 

 

秋の味覚をいただきましょう♪

うっかり登った宇津峰山。

 

one00one.hateblo.jp

 

そこから少し下って本来の目的の栗を拾う。

f:id:one00one:20200921100911j:plain

秋ですねぇ♪

楽しいですねぇ♪

 

ここから少し移動してお昼にする。

うっかり山に登っちゃったもんだから着替えがない。

汗ダクダクになっちゃってどこにも寄れない。

車中に埋もれていたカップ麺を食べよう。

 

f:id:one00one:20200921100943j:plain

箸を忘れたので、その辺の笹竹でどうにかする。

 

胃袋も落ち着いたので、また栗を探す。

f:id:one00one:20200921100954j:plain

水量が半端ない。

 

そんな川の脇に落ちている栗を拾う。

落ちたら死ぬなーと思いながら。

f:id:one00one:20200921100832j:plain

ここのはデカイ。

落ちて死ぬリスクがあっても顔がにやける。

 

f:id:one00one:20200921100949j:plain

 

 

帰ってさっそく焼きましょう。

栗のとんがってるところを切って、十字にナイフを入れてセット。

f:id:one00one:20200921100907j:plain

炭で30分くらいじっくりと。。。

 

せっかくなのでニンニクも。。。

f:id:one00one:20200921100820j:plain

 

はい完成。

f:id:one00one:20200921100825j:plain

ちっと焼きすぎたけど、パカっと美味しくいただきました。

熱いうちに食べましょうねー。

 

さてと、今日はどこのお山に迷い込もうかしらーーー♪

もう毎日楽しくてしょーがない!

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

ついうっかり宇津峰登山

そんな季節です。

お隣さんから届きました。

 

f:id:one00one:20200921100925j:plain

このスマホサイズのおはぎに溺れます。

 

今まで、秋が苦手でした。

これから冬が来るだけだからです。

でも、お外で遊ぶようになってから秋冬も楽しくなっちゃってます。

 

その一つに秋の味覚を探しに山へ。

あたくしにはきのこや野草を見分ける知識がありません。

でも栗が食べれることは知ってます。

ということで栗拾いに行きましょ!

 

f:id:one00one:20200921100920j:plain

蜘蛛の巣と、イガと戦うための道具。

 

よーーーし、行くぞ!!と向かった先は市民の森。

f:id:one00one:20200921100815j:plain

キャンプしてますねー。

若者の団体も盛り上がってますねぇ…

いいですねーーー・・・

 

BBAは脇を通り抜け、山に入ります。

f:id:one00one:20200921101021j:plain

どーして柵の外にいるんですか。

挨拶して通過します。

 

ここの登り口は初めてです。

うっかり登りはじめてますね。

しかし、ふらっと来ただけなので

 

f:id:one00one:20200921100929j:plain

どこに向かえばいいのか半信半疑。

たぶんこかげ広場・・・

 

おっしゃ、ここだ。

f:id:one00one:20200921100914j:plain

塩田口からの合流地点。

ここは1月に登った時以来通る場所。

様子が全然違う「鬱蒼」

 

栗の木はあるが、落ちているのは実の入ってないイガばかり。

まだ早かったかな。

そんなことを思いながら登り続ける。

 

f:id:one00one:20200921100854j:plain

f:id:one00one:20200921101017j:plain

 

f:id:one00one:20200921101001j:plain

 

f:id:one00one:20200921100812j:plain

どう見ても悪そうな奴。

 

1月に登りはじめた山。

コロナで身動きがとれなくなった時期もありながらも、月に2、3座は登ってきました。

おかげで、体力はついたようです。

最初はヘロヘロになった宇津峰山だけど、今回は写真撮ったり松茸探したり下ってくるじいさんとお話ししたりしても、合流地点から20分くらいで登頂。

 

f:id:one00one:20200921100800j:plain

 

うっかり登ってしまった。。。

 

f:id:one00one:20200921101005j:plain

 

うっかり登ったので、水と手ぬぐいくらいしかザックに入っていない。

栗はない。

f:id:one00one:20200921101010j:plain

 

f:id:one00one:20200921100939j:plain

コブみっけ♡

 

さっさと下ります。

山頂で会ったコーギーちゃんと一緒に♪

f:id:one00one:20200921100835j:plain

ちょぉぉぉぉぉぉぉぉかわいい⤴︎⤴︎⤴︎

リードなくてもちゃんと飼い主さんについていくの。

うちの虎さん・・・無理だな。

 

途中でコーギーちゃんと別れ、トレランよろしくペペペッと下山。

ヤギの手前で不思議の森に迷い込む。

 

f:id:one00one:20200921100957j:plain

 

f:id:one00one:20200921100946j:plain

f:id:one00one:20200921100936j:plain

きのこのお勉強をしよ。。。

 

f:id:one00one:20200921100804j:plain

下山。

 

市民の森の周りも散策。

栗の木はないね。

管理棟で飼ってるにゃんこ。

f:id:one00one:20200921100838j:plain

f:id:one00one:20200921101025j:plain

f:id:one00one:20200921100901j:plain

 

続きはこちらで・・・ 

one00one.hateblo.jp

 

 

 

今年、はじめて登った宇津峰山 ↓↓↓


【山登り】2020.1.20 宇津峰山(須賀川市)

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村

サーカスTCのポールに合わせてテーブルを作ってみる。

お題「手作りしました」

 

なんか、iPhoneの調子がおかしい。

と思っていたら、データ容量が0GB・・・

なんと、9月11日にはすでに0GB・・・

どうしてかわかりません。

いつもなら翌月に繰り越すくらいしか使わないのに。

追加しようかと見たら、3GBで3,000円!?

いらんわ。

てことで、今月はレスポンスが遅くなると思います。

あ、いっつもか。

 

 

ま、話しは変わりますが、DIYしました。

いや、DIYってほど大したことない作業です。

あはーーーそんでなくても時間が足らんというのに、何やっとんじゃ!?

いや、買うより安い。

そして、やってみたら楽しい。

これはヤバイw

 

てことで、不器用&大雑把の代表みたいなあたくしが何を作ったかって…

先に言っちゃうけど、テーブルなんですよ。

 

買ってきた物。

f:id:one00one:20200915224921j:plain

 

ホムセンにて、1×4 2枚、1×6 2枚、ハケ。

ダイソーにて、水性ニス3本。

なんかよくわかんないけど「けやき」って色にしてみた。

 

f:id:one00one:20200915224928j:plain

 

まずは、ヤスリでこすりましょ。

 

f:id:one00one:20200915225027j:plain

家にあったやつ。

どんなもんだかわかんないけど、カドっこ引っ掛けて泣かない程度に。

 

んで次は、1×6の二枚の真ん中を半円に彫ります。

f:id:one00one:20200915224943j:plain

真ん中はちゃんと測ります。

彫り方は文明の力を使って、ギューンギューンと。。。

うちにはそんな物がないので手彫りです。

彫刻刀とかいろいろ駆使して。

f:id:one00one:20200915224952j:plain

 

なんか( ̄▽ ̄;)

f:id:one00one:20200915224902j:plain

ちょっと見ないで!って感じ。。。

 

結果、ナイフが一番良かった。

f:id:one00one:20200915225024j:plain

だいぶイビツだけど、まぁそれも手作りの味ってことで。

 

あとはヤスリで削ってごまかします。

f:id:one00one:20200915225011j:plain

手伝ってくれる奴も来ました♪

 

次に、塗りますよ。

f:id:one00one:20200915225007j:plain

f:id:one00one:20200915224936j:plain

この容器の口とハケの幅がほぼ同じで窮屈です。
が、まぁなんとかなりました。

f:id:one00one:20200915224932j:plain

勢い。

なんかもっと濃い茶色を期待したのですが、だいぶ明るいですね。

 

f:id:one00one:20200915224913j:plain

まぁいいか。

キレイキレイ。

三本買ってきて、一本すら使い切りませんでした。

 

 

そんで、

f:id:one00one:20200915230154j:plain

脚が届きました。

 

脚は、DODのテキーラローレッグのMです。

割引きされて2,000円ちょっとで買えました。

 

f:id:one00one:20200915230149j:plain

 

んで、彫り彫りぬりぬりした板をはめます。

f:id:one00one:20200915224939j:plain
ズッコケてっけど、こんな感じですw

 

真ん中の穴には、テントのポールが入るわけで。

f:id:one00one:20200915224906j:plain

 

どぉ?

 

f:id:one00one:20200915224917j:plain

あはーーーいい感じ♪

自己マーーーーン!!

やっばい、早くテント張りたい!!!

 

 

あともう一つ、12mm×90mmの丸棒を買ってきまして。

家にあったヒートンとカラビナをつけて・・・テントの開閉用の棒です。

f:id:one00one:20200915225019j:plain

これは使ってみないとなんとも。

 

前回のサーカスTCDX初張りで、開閉に相当手こずりまして。

そこそこの軟体動物なあたくし、こんなんなくても平気さ!と思って挑んだ。

撃沈。

これはいる!

結論です。

 

次のキャンプのお楽しみが〜♪

なんか、DIYの楽しみを薄々感じてしまったような気もしなくもないような…。

危ないな。

工具ほしーーー!!

 

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

【キャンプ】天神浜でサーカスTCDX

お題「ささやかな幸せ」

 

そんなところで寝たら風邪ひきますよ!

っていうような格好(何もかけない)で布団の上で寝てる今日この頃。

風邪はひきません。。。

 

なんか最近、天気が荒れますね。

天気予報が曇りと雨ばっかなんですよね。

それなのに実際、昼間は夏日の暑さ。

でも夕方から荒れる毎日。

お外で遊ぶ皆さん、いつ遊べばいいんでしょうか…。

 

と、そんな怪しい天気予報の中、9月6日に猪苗代湖で事故がありましたね。

その日にあたくしは、同じ猪苗代湖の天神浜オートキャンプ場に行ってきましたよっと。

 

f:id:one00one:20200912072412j:plain

 

14時に着いて受付。

あたくしの車は2WDなのでスタックしてはまずい・・・というわけで林間に設営。

それに夜は雨マークだったので埋まりたくない。

 

ここにします。

f:id:one00one:20200912072338j:plain

 

 

f:id:one00one:20200912072342j:plain

張りたくて張りたくて、なんとかひと仕事終わらせてやっとこ来たわけで笑

ちょーーー楽しい♪

 

サイドフラップは、DODのいつかのタープのポールを使って立てました。

高さを考えると、逆にした方がいいっぽい(雨がたまるので)。

 

それにしても、あらためてサーカスTCめっちゃ広い。

あたくしのはローコットだが、頭スレスレで寝なくていい。

最高。

基本「映え」の要素は皆無なあたくしのキャンプなのだが、このテントだとちょっと飾りたくなってしまう。

いやーーー参ったな。。。

f:id:one00one:20200912072351j:plain

 

のんびりアイス食べたり、コーヒー飲んだり。

虫がいない。

それだけで最高!

 

f:id:one00one:20200912072403j:plain

蚊取り線香は焚いてますけど。

 

f:id:one00one:20200912072359j:plain

虎さん、この日は一度も湖に入らず。

奥に写っているサーカスTCもDXでした。

 

f:id:one00one:20200912072436j:plain

夕日を見ているようですが、実は湖に浮いてる外人さんを見つめています。

男の人ですが、どういうわけだかロックオンしてしまい、上がってきてもずーーーっと付きまとい困りました。

外人さんは優しく遊んでくれましたよ。

 

まーーーー夕日がキレイで、なんだか有り難かったですよ。

f:id:one00one:20200912072440j:plain

 

夜も虎がいれば全然平気よ♪

ここは、定期的にポリスマンの見回りがあるようで安心です。

 

f:id:one00one:20200911193834p:plain

 

 

朝もはよから散歩です。

f:id:one00one:20200912072444j:plain

サイドフラップは、まるめて留めてファスナー閉めちゃえば、サーカスTCと変わりありません。

 

f:id:one00one:20200912072449j:plain

ポール1本ではね上げてみました。

ちょっと閉塞感が…。

 

f:id:one00one:20200912072455j:plain

やっぱり2本で開放感!

 

結局夜も雨は降らず、挙句無風。

穏やかすぎて、虎ちゃが無駄吠えしない子で良かったと、ほっと胸を撫で下ろす。

 

 

今回初登場は、ニトリの鉄のグリルパンと、コンロ奥ラックです。

f:id:one00one:20200912072500j:plain

  

今までスキレット使ってたけど、重くて。。。

1000円そこそこの鉄のフライパンですが、これがちょうどいい。

それと手前に置いてあるのが、家のコンロの奥に置くラックですよ。

これも600円くらいのお手頃価格。

焚き火台の前に置くととっても便利。

フライパンの蓋も置く場所に困らず。

いつも物が紛失してイライラしていたのが解消されましたよ。

それは、このラックのおかげなのか、テントが大きいからなのか。。。

どちらかといえば後者のような気もします。

 

あとは、100円ショップで買ったリメイクシートを貼った、さもないテーブル。

f:id:one00one:20200912072507j:plain

気分転換にいい感じです。

 

 

f:id:one00one:20200912072408j:plain

 


もうほんとに天気に恵まれ、最高な日にキャンプができました。

撤収も楽に済み、言うことなしです。

 

ただ、

f:id:one00one:20200912072511j:plain

テントの畳み方は、もう一度勉強が必要です。。。

ファスナー閉まる閉まらない以前に、ポールが収まっていません。

全然ダメです。

 

今回サーカスTCDXで初めてのお泊まりでした。

虎ちゃがいるので基本ロースタイルですが、これから冬にむけていろいろ考えます。

ストーブはインしちゃうのか?

お座敷スタイルはこれからは冷えるな…。

ポール付近にテーブルが欲しいな…。

とか、もう脳みそキャンプに侵されています。

幸せです♡

お天気と相談しながら、狂いたいと思います。

 

さて、帰るよ!と言っても動かない虎次郎。

また来よーねーーー

f:id:one00one:20200912072516j:plain

 

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

ワークマンのハントエプロンは、また売れるんだろうなぁ…

お題「これ買いました」

 

字を書こうと思いましてね、先日買ったペン先を・・・

 

www.instagram.com

 

どこにしまったのか全く記憶にございません。

ということで、ポチポチキーボードを叩いている次第であります。

困ったな。 

 

というわけで、9月になりました。

雨が降り、一気に季節が変わってしまいましたね。

8月を振り返ろうかと思ったけど、ちょっと待て。

8月中の昨日買ったモノをご紹介。

 

f:id:one00one:20200901053853j:plain

 

一つ目は、ワークマンの アウトドア ハントエプロン 

 

ハントエプロンというのはGoogle先生に聞くと教えてくれますので。

www.google.com

 

なんというか、おされなエプロンです。

ワークマンも真っ直ぐアウトドアに向けて作ってますね。

久しぶりに入ったワークマン店内も、すっかり秋冬に変わっていました。

 

エプロンの用途はタグに全部書いてあるので読んでください。

f:id:one00one:20200901053911j:plain

 

使い方は下を参考に。

 

f:id:one00one:20200901053915j:plain

 

サイズはSとM,Lがあります。

あたくしはM,Lにしました。

身幅は調整できるので大きめにしました。

生地もしっかりしています。

背中が大きく一つのポケットになっているので、マイバックにもなりますね。

 

¥ 1,900

やるな。

これもまた売れるんだろうなーーーと。

workman.jp

 

 

ワークマンのエプロンといえば、前に買ったこれ。

 

one00one.hateblo.jp

 

夏は暑くてつけてなかったけど、これからまた出番が増えます。

これは腰巻だからいいんだよなぁ。

肩から下げるハントエプロンは肩が凝りそうで少し心配です。

 

 

あともう一つ買ったものは、ナルゲンのボトル。

こちらも久しぶりのWILD-1。

約半額でしたw

f:id:one00one:20200901053921j:plain

 

OTF の飲み口は山登りの時に便利です。

ペットボトルだとキャップを落とす不安があるので。

 

元々持ってるナルゲンボトル。

f:id:one00one:20200901053924j:plain

 

このオレンジのボトルは、もうね、20年前くらいに買ったものですよ。

強いですよ、この子は。

 

見ての通り容量が多いので、こっちに付け替えちゃおうか!

と思ったんだけど、

 

f:id:one00one:20200901053918j:plain

 

径が違いすぎました。

残念!

 

 

モンベルのウルトラマンボトルあるじゃないですか。

f:id:one00one:20200801070117p:plain

これ。

 

この手のボトルは、口径が大きくて疲れてる時に上手く飲めないのです。

ダーダーこぼすし、下手すると顔にぶっかける勢い。

補充用に背負ってってますけど。

それにハイドレーションはどうも苦手で。

ほら、ストロー洗うの面倒だし、ゴム臭そうだし…。

結局軽くてなんぼでも替えが効くペットボトルが一番やん?って。

でもこのご時世、プラごみ問題もあるしマイボトルでエコ!

ってことで次はOTFでスマートに水分補給と参りましょう♪

このまま涼しくなっていくのであれば、背負う水分量も少なくて済みます。

夏の終わりは寂しいけど、山にキャンプにせっせと楽しみましょーねーーー!

 

nalgene(ナルゲン) OTFアトランティスボトル 0.65L クリアレッド 91441
 

 

ランキング参加しておりマッスル! 
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ

 

【登山】8月29日 安達太良山リベンジできるのか!?

突然ですが、あたくし頭がデカイんですよねぇ。

どうしても帽子が苦手で。

ずっとかぶっていると締め付けられてるみたいで苦しんですよ。

息が詰まる感じっていうかさ。

悟空の頭についてるキンコジみたいなさ。

三蔵法師にぎゅー!ってしめつけられるみたいなさ。

 

山登る時、暑い時はしょうがないので帽子かぶります。

しかし、どうにも厳しいので髪を切りました。

髪を減らして帽子をゆるくする作戦です。

 

するとどうでしょう、オッサンが出来上がりました。。。

どうしてなんでしょう。

女子が短髪にしても、ちゃんと女子じゃないですか。

おばちゃんがめっさかっけーパンチ決めても、やっぱおばちゃんじゃないですか。

男子になりたい女子が頑張って男子に向かってっても、どうしたって女子じゃないですか。

あたくし、別に男子になりたいわけでもないし、ちゃんと男子が好きだし。。。

なのに、どうしてオッサンになってしまうのでしょう。

ちょっとどうしていいのかわからないので、夏は胸を強調して歩きます。

必要以上にしなしな歩こうと思う次第であります。

 

ま、そんなこんなで、帽子かぶって安達太良山に挑みます!

オッサン、安達太良に挑みます!!

6月22日に真っ白な中登ってしまった時のリベンジでっす!

 

one00one.hateblo.jp

 

 

5:40に家を出ます。

前回はのんびり家を出たら通勤ラッシュにハマり、1時間半もかかってしまったんですよね。

早く出たおかげで、1時間10分で到着です。

 

f:id:one00one:20200830134524j:plain

7:10 スタート!

晴れましたよ、晴れましたよ!

今回は間違いなくリベンジ成功ですよ!

ゴンドラ乗らんと、下から登りますよ!

 

f:id:one00one:20200830134530j:plain

どこ読んでいいのかわかりません。

あたくしの脳みそは、字がいっぱい書いてあると全てをシャットアウトする癖があります。

 

f:id:one00one:20200830134536j:plain

スキー場ですな。

石ゴロゴロの草ボーボー。

ススキに擦られ、かいぃの。

うーーゴンドラ乗ればよかった。

 

f:id:one00one:20200830134542j:plain

 

と、登りはじめて30分。。。おかしい、つらい。

最初は「コロナか!?おら、コロナになったんか!?」と思ったくらい苦しかった。

倦怠感でまったく脚が進みません。

脱水か・・・とも思ったけど、ここんとこの食生活を考えるとハンガーノックかと。

たった30分くらいしか経ってないけど・・・まぁ、昨日の夕方くらいからきゅうりくらいしか食べてません。

朝ごはんは食べてきたけど、ここんとこ糖質あんまり摂らない生活してたんですよね。

なんつーか、ガス欠です。

山で言うところのシャリバテですかね。

 

戻るか?

いや、薬師岳までは行こう!

ほんとの空だけ見てこよう!

そっからゴンドラで降りよう!

くっそーーーリベンジがぁぁぁ!!

 

と思いながらザックをいったん下ろしてガサゴソと。

凍らせて持ってったポンジュースをがぶ飲み!ちょーーーうめぇ涙

それにパウチのエネルギー、ラムネにクリームパンをむさぼる。

あーーーー生き返る!

・・・やっぱ死にっパグレてたんか。

 

f:id:one00one:20200830134719j:plain

ん?もう死んだんか?

と思うくらい、雲海が美しすぎて涙出る。

 

f:id:one00one:20200830134551j:plain

8:45 やっとの思いで薬師岳到着。

その先に乳首が見える。

スタートから1時間で登る予定が1時間半もかかってしまった。

 

あーーーもうここで遊んで帰るぞー!とザックおろして写真撮ったりクリームパン食べたり。

こういう事があると「ソロで良かった」と思うんですよね。

行くも戻るも自由じゃないですか。

 

f:id:one00one:20200830202228j:image

 

20分くらいしたら「なんかオレ元気かも!!」

エネルギーが体に漲ったようです。

あれ?行けんじゃね?ってことで、ゆっくり登ることにしました。

考えてみれば、梅雨明けてからでっかい山に登るのは初めて。

普段から体づくりは大事ですねぇ。

 

f:id:one00one:20200830134605j:plain

 

ってことで、山頂前にはすっかり元気♪

前回は真っ白で何も見えなかった樹林帯。

f:id:one00one:20200830134600j:plain

めっちゃキレイで涙出ます。

 

f:id:one00one:20200830134615j:plain

あーーーーサイコーーーー!!!

登ってきて良かった泣

 

そして山頂が見えます。

f:id:one00one:20200830134610j:plain

 

 

やっときたーーー!!

 

f:id:one00one:20200830134621j:plain

 

んもーーー全部見える!!!

晴れれば大成功な登山です。

 

山頂はちょっと人が多そうだったのでスルーして先に進みます。

f:id:one00one:20200830134626j:plain

 

裏からの頂上。

f:id:one00one:20200830134636j:plain

 

なんというか、とにかくカッコイイんですわ。

f:id:one00one:20200830134641j:plain

 

そして、これが一番見たかった沼ノ平の爆裂火口。

f:id:one00one:20200830134646j:plain

なんというか、写真では伝えきれないド迫力。

この絶景は見惚れます。

 

f:id:one00one:20200830134650j:plain

ぽっつーんとペッパーくんみたいなのいない?

 

硫黄臭がすごいです。

f:id:one00one:20200830134655j:plain

 

眼下にくろがね小屋。

f:id:one00one:20200830134702j:plain

 

鉄山に向かいましたが、最初に暇くっちゃったので時間がない。

手前でUターン。

山頂へ戻ります。

 

f:id:one00one:20200830134709j:plain

どこの国やねん的な。

 

f:id:one00one:20200830134714j:plain

砂漠やろがい。

 

f:id:one00one:20200830134423j:plain

登るぞ山頂!

 

前回は、道が見えずハシゴを登って岩と喧嘩して負けました。

まだその傷、残ってます。

今回は、よーーーく見えますyo♪

ぐるりと回り込んで、鎖を使い山頂へ・・・

 

11:50

f:id:one00one:20200830134433j:plain

 

んもーーー最高!!

ちなみに、前回の山頂は・・・

 

f:id:one00one:20200625221059j:plain

 

ありがとう青空!!!

ちゅーわけで、すべて空次第です。

 

三角点。

f:id:one00one:20200830134428j:plain

 

下を見たらなんか立ってる。

f:id:one00one:20200830134438j:plain

ちっさいの。

割れててよくわからんかった。

 

そこから振り向くと

f:id:one00one:20200830134442j:plain

ありがとうございます。

 

オニヤンマをよく見ました。

赤トンボは減ってきたように思います。

季節が変わりますね。

 

下りてきたら、焼き鳥の匂いがします。

いいなぁ。。。

12:05 さ、おらもお昼ご飯食べましょ!

f:id:one00one:20200830134451j:plain

マルタイの棒ラーメンとコーヒー。

ラーメンの具というのを小袋に入れて少し。

しょっぺぇのが内臓に染み渡る。

コーヒーはブラックやらノンカフェインやら、いろんなバージョンを持ってってます。

あえて糖の補給ってことで、甘いのを選択。

 

行動食にチップスターを持ってきてたことをすっかり忘れていました。

いつもはプリッツのサラダ味だったんだけど、たまたま売り場で目についたので。

せっかく持ってきたからと1枚食べてみたら、口の中の水分、全部もってかれました。

行動食には向かないようです。

 

 

今回のNewギアは、マムートのボトルホルダーです♪

f:id:one00one:20200830134455j:plain

ザックの腰ベルトに通して持って行きました。

ショルダーベルトにも付けられるけど、肩凝ると嫌だしなと思って。

900mlのペットボトルに、セリアで買ったペットボトルキャップ。

落ちることなく安定してました。

今まで500mlのペットボトル、下手すりゃズボンのポッケに入れたりしてましたからね。

これは最高のアイテムを手に入れたって感じです。

 

 

 

12:50 おります。

すっかり元気ですからね、さっさとおります。

くろがね小屋には行きません。

ピストンで戻り、ゴンドラに乗ります。

というのも、夕方から仕事なので時間がない。

 

13:35 薬師岳

f:id:one00one:20200830134501j:plain

無事、登ってきた報告を。

少し雲行きが怪しくなってきました。

 

鐘鳴らして遊んでたら、あっという間に

f:id:one00one:20200830134509j:plain

山の天気は、、、

 

はよ、帰るばい。

f:id:one00one:20200830134514j:plain

時間を金で買いました。

 

以前はスキーやらボードやら、ウインタースポーツもアホほどやってきました。

ゴンドラ、リフトは登るために使うもんです。

下るのは・・・出口で ぞわっっっっ!!としました。

一人「うひょーーー!」と叫びました。

めっちゃこわかった。。。

 

14:00 下山です。

車に戻り、ぜーーーーんぶ着替えました。

そして、また戻り下山届を入れて売店へ。

コーラとバッジを買いました。

バッジは、前回も買ってるんだけど形が違うのがあったので。

f:id:one00one:20200830144310j:plain

下が今回。

 

やっぱりコーラがうんまいわー!

f:id:one00one:20200830134518j:plain

 

14:30 帰ります。

帰りは本宮ICから高速で帰ってきました。

ここでも時間を金で買いました。

 

15:25 無事帰宅。

帰ってから追いコーラ&ラーメンで、糖分塩分存分に補給しました。

エアコン効きまくった部屋であっちーラーメンは最高だぞぉ♪

コーラって冷凍する方法ないのかなぁ。。。

 

今回の反省

シャリバテ、参りました。

ここ2ヶ月くらい、山登りのおかげかだいぶ体が変わってきたんですよね、良い方に。

その上「もっと減量したら楽に登れんじゃねーの?」と欲張って、ご飯の代わりにオートミールを主に食べてました。

美味しくはないけど、食物繊維とタンパク質のために。

そんなこんなで、体内のグリコーゲンの貯蓄があんまりなかったのかもしれません。

いつなんどき登りたくなるかわからないんだから、普段からバランスのよい食事は大事ですね。

気をつけます。。。

 

水は、約3Lくらい持って行きました。

1Lに経口補水のパウダーを溶かして。

他に、ポンジュース350mlとパウチのエネルギーを凍らして。

水は300mlくらい残りました。

戻ってきてコーラ500ml。

次からはポンジュースは大きいのを持って行こうと決意した次第です。

もう真夏じゃないからいいかな。。。

そろそろ山は染まってきますね。

混むんでしょうね。

さて、次はどこに登ろうか・・・

とりあえず、もう少し大きめの帽子を買ってこよう。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
ポチッと!

残暑厳しき折、季節の変わり目悶絶す

食後のデザート

f:id:one00one:20200826095517j:image

苗を植えて数年目、去年やっと10個くらいなったプルーン。

勿体なくてものすごく大事に食べてた。

今年は、モサモサなってます。

遠慮なくゴリゴリ食べます!

 

他にこんなのもなってますが…

f:id:one00one:20200826100407j:image

虫もくわないほど、何と言っていいか分からない味です。

困ります。

 

そして昨晩あたくしは、

f:id:one00one:20200826100506j:image

土踏まずを二箇所やられました。

履物履いてうろつく度に悶絶です。

刺すなとは言わんから、場所は選べよ頼むから!

 

さて、土曜日はどこの山に潜ろうか。

第一候補はリベンジか・・・

 

one00one.hateblo.jp

 

↓↓↓どこに行くか迷ったら

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

山と高原地図 磐梯・吾妻 安達太良 (山と高原地図 11)