/* bタグは太字 */ article b{ font-weight:bold !important; }

弁当2個食べなきゃいけないんです。

目指せミニマリスト!! 捨てる、節約、読書… 四十路女のひとり遊び。

蚊によく刺されるので、刺されないと言われる方法を試してみている

蚊にね、よく刺されるとですよ。

もうこの季節は、朝起きたら金鳥の蚊取り線香に火をつけ玄関に置く。

すべてのものが蚊取り線香くさい。

ちょっと外に出ればだいたい2、3箇所はやられる。

洗濯物干しだの、虎の足洗うだの、花や野菜に水やりだの、玄関から車に行くまでだの、とにかく狙われている。

たかが洗濯物干す5分くらいのために、虫除けスプレーはかかせない。

しかし、ほんのちょっとのスプレーされなかった箇所を狙って刺される始末。

洗濯物干してる時は、常に激しく足踏みだ。

他に人がいても、だいたい刺されるのはあたくしだ。

本気で外で作業したい時には、すき間なくジェルタイプを塗りまくる。

春から玄関に常備。

結構、効く。

足の裏を除菌。

ちょっと前にTwitterで見かけた、蚊に刺されにくくなる方法 

なにーーーーー!?

とんでもなく気になるではないか。

ちょっとググってみたところ、去年の夏の終わりの NHK『ガッテン!』 でやった模様。

なぜに夏の終わりか。。。

www9.nhk.or.jp 

実は、蚊の活動がもっとも盛んになる気温は25~30℃(だから真夏は朝晩よく活動します)。少し過ごしやすくなってくる9月~10月が、蚊に対する対策が一番必要な時期なんです!

あ、まぁ確かに。

そんでだ、 

蚊に刺されやすい妹を助けたいと、独自に研究を行ってきた京都教育大学附属高校2年の田上大喜(たがみだいき)くん(16)。妹のいったい何に惹かれて蚊が集まるのかを様々な実験で調べたところ、靴下に蚊が反応し、盛んに血を吸おうとする行動を起こすということを発見しました。

やさしーなぁ。そんなお兄ちゃんが欲しかったよぉ♪  by ひとりっこ

そんなお兄ちゃん、

蚊に刺されやすい人は足の『常在菌の種類が非常に多い(多様性が高い)』ことが分かったのです!
専門家によると、人間が鼻でかぎ分けられるいわゆる「匂い」とは別に、一部の常在菌が出す脂肪酸などの化学物質や、その割合が『蚊を興奮させ、血を吸う行動をひきおこす』のではないか、ということです。

見つけてくれてありがとう!

おばちゃん、外に出る勇気がわいたよ!

あ、常在菌というのは足がくさいとかそういうことじゃないらしいよ。

※常在菌=健康な人の皮膚に必ず存在する菌。それ自体はまったく体に害を与えるものではない。いわゆる腸内細菌のように、人によって菌の種類や数の割合が違う

いわれてみれば、足首あたり異常なほど刺されるんだ。

あたくし、足首がいいあんばいに引き締まっているせいで蚊も刺しやすいのかとばっかり思っていた。

そんで足首のあたりって動くし、靴下だの靴だので擦れっからいつまでも痒いのね。

ホント困ってた。

消毒?除菌?

アルコールをつけたティッシュで、足首から下をよく拭いてみたところ、驚くべき効果がありました! 
蚊が多い裏山に5分間いたところ、何もしなかったときは81か所も刺されたのに、足を消毒した場合は、刺された数が3分の1に減ったのです。
効果が期待できるのは数時間。蚊がいる場所に出かける直前に足を消毒すれば、蚊に非常に刺されにくくなります。

ほぉほぉ、アルコールをつけたティッシュね。。。ってどゆことだ?

とりあえず薬局行ってみた。

 

アルコールとは・・・エタノールでいいのか?

手とか除菌するあれか?

ん?

消毒除菌 は違うのか?

まいった、薬局で悩む。

とりあえず、またググってみた。

scottie.crecia.jp

スコッティのHPに教えてもらった。

 

消毒は、有害なバイ菌の数を無害になるまで減少させ感染力を失わせること。

(バイ菌の感染力がなくなる)

除菌は、水で洗ったり拭き取ったりして、物理的にバイ菌を除去すること。

(バイ菌が完全に除去されているとは限らない)

 

つーことは、除菌ではダメだな。

消毒・・・消毒・・・とブツブツ言いながら向かった先は、マキロンとか傷の消毒するものが置いてあるコーナー。

消毒といえばマキロンでしょーと思ったのだが、多分違うというのもなんとなくわかる。

その並びに消毒やら無水やらのエタノール、グリセリンやらクエン酸など、おなじみの健栄製薬の製品があった。

これか?と思ったが、液体をそのままぶちまけるわけにはいかないから脱脂綿だの欲しくなる。

めんどー。

さてどーしよっかなーーーーと思いながら店内をブラブラ・・・していたら、見つけたよ、これだよ!!

消毒!!!

消毒だから「ショードック」・・・ 失笑

これなら別に脱脂綿いらないし、手軽だし、詰め替えもあるし。

白十字だ。

そっか、会社でこんなの見たことある!

あーー注射するときとかやるやつが消毒かーと今さら気づいたが、上のウェットティッシュみたいなやつにした。

 

蒸発しないようにだと思うが、結構しっかりした取り出し口だ。

f:id:one00one:20170726190140j:plain

 

開けちゃえば一緒だけど。

 

f:id:one00one:20170726190055j:plain

 

ピロッと一枚取り出して、足首、足裏、指の間を入念に拭く。

蚊がどーこーより、気持ちいい。

まーーー気持ちいい。

特にあたくし、1日のほっとんどを裸足で過ごすため普通にキレイになる。

 

朝起きて拭いて。

昼仕事から帰ったら拭いて。

午後の虎の散歩前に拭いて。

夜仕事から帰ったら拭いて。

うん、足裏 かっさかさ になるよね。

それはしょーがないか、とゴシゴシ拭く。

 

その結果!!

拭き始めたのが日曜日。

それから、ナント!!!

1カ所も刺されていない!

洗濯物干しても、虎の足洗っても、トマトのパトロールしてても刺されない。

とはいえ、日曜日からずっと雨だの曇りだのだったから、蚊の発生に影響があったかどうか、やっと今日一日晴れた感じだからなんともいえないのだが。

しかし、ホントにこれで刺されないなら、なんぼでもかっさかさになってやる。

そして穏やかに夏を過ごせたら、田上くんに感謝のお手紙でも書かねばなるまい。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ