読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弁当2個食べなきゃいけないんです。

目指せミニマリスト!! 捨てる、節約、読書… 四十路女のひとり遊び。

根っこから味覚も胃袋も、福島県民なんだなって思ったときのお話し。

なんだか餃子の王将が騒がしいですね。

毎朝6時前には出社し、本部のある会社の玄関を自ら開錠しては、玄関や駐車場を掃き清めて散水していたという。昼にはトイレ掃除もしていたが、その理由は「従業員には綺麗な会社で気持ちよく働いてもらいたいから」ということや、「本社の玄関が汚かったら、店に行ったときに『汚い』と指摘できない」ためであったという。また、社長専用車はあったが運転手は付けず、自ら運転していたという。

 素晴らしいお方。見習おうにもなかなかそうはいきません。できることからやります、はい。だいたい偉い人、財を成した人っていうと皆さんトイレ掃除をしてたと話題になります。せめて自分ちのトイレ掃除くらいはやりたいと思います。

 

matome.naver.jp

 

餃子の王将は、いまだに福島県にはない。そりゃ、なんといっても福島県には幸楽苑があるもんね。私は福島県民ながら、喜多方で喜多方ラーメンを食べた事がない。私の中で幸楽苑喜多方ラーメンだと思ってます。たぶん違います。

数年前に関東へ行った時に餃子の王将に行く機会をもうけていただき、ディズニーランドへ行く子どものごとく数日前からルンルンで挑みました。もう何を注文したかは覚えてないけど、いうほど感動しなかったことを覚えています。まずかったわけじゃないけど期待し過ぎだったのか、気が抜けました。そして「やっぱ幸楽苑の方が好きだな」って再確認。

物心ついた時にはそこにあった幸楽苑。途中「会津っぽ」って名前が変わったりしたけど、ずーっと県民の胃袋を安定の味で満たしてくれています。

やっぱ慣れを、気持ちも胃袋も覚えている。

 

華もち、2種類いただきました。

胡桃ときなこが苦手なあたくしですが、きなこ黒みつはまた食べたいと思いました。