/* bタグは太字 */ article b{ font-weight:bold !important; }

弁当2個食べなきゃいけないんです。

目指せミニマリスト!! 捨てる、節約、読書… 四十路女のひとり遊び。

【Gym】本当は夜のジムに行ってみたいけど、混雑に立ち向かう勇気がない。

昨日は全日お休みでした。仕事もバスケもなくなーーーーーんもない休日!

ってことはぁ!!!

昼間ジム行って、夕方までサウナでのんびりしてシャワー浴びて帰ってご飯食べて寝る!!という夢の生活ができるーーーー ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノ ワーイ♪

普段は仕事が夜あるから、ジムから帰ってご飯食べて寝てるわけにはいかんのだ。仕事行ったらさ、帰ってからまた風呂入るよねぇ。なんか無駄な気がしつつそのまま寝たい願望。それに何よりも、そんなお客さんを見てうらやましかったんだい!それは仕事始めた20歳の頃からずーーーーーーっと思ってたことで。

というわけで、客という立場で出来るタイミングは祝日明けの休みってことで昨日実行したというわけです。おかげさまで、ご飯食べて19時には寝てしまうという自堕落な夜を過ごしました。

 

 

昨日は『孤独のグルメ』を見ながらRun。

30分くらいの運動にちょうどいいんだけど、なにぶんにも胃袋への刺激がハンパねっす。ゴローさん食い過ぎーーーww

 

www.tv-tokyo.co.jp

 

のんびりとした夜を過ごすのもいいんだけど、もう一つ心の隅っこでウズウズしている願望がある。それは『夜のジムに行く』ということ。度胸いるんだよねーーーー。それにいつも夜家にいないから、できることなら家にいたいという思いもある。

でーーーーもーーーー!

一回はね、行ってみたいよね、混んでて順番待ちでやりたくても出来なくてイライラする感じ。はーーーー憧れ (*´艸`*)ウフッ♪

ま、きっと一回行って後悔して満足するんだと思うんだ。そんで昼間行けることにもっと喜びと感じられるようにもなるだろうし、サウナをひとりで占領できるありがたみとか強く感じながらその後のジムライフが過ごせると思うのよね。

とはいえ、それはいつになるか・・・

 

都会には24時間営業だったり、私が行ってるところでも23時まで営業してたりと働いてる人が不健康になんじゃねーの?的ジムが当たり前になってきた。実際、仕事帰りに運動するのが社会人としてのあり方として正しいんだと思うけど、指導者の立場から言うと、夜の運動は交感神経優位になってしまい睡眠の妨げとなるという見方からするとオススメできない。んじゃ早朝かい!って習慣になる前に挫折する確率が高いものを勧めるわけにもいかんので、結局は出来る時間にやるしかない。夜しか時間がないんじゃ!という場合、とにかく最後にしっかりクールダウンをして、帰ってのんびり過ごす余裕がある時間くらいにはトレーニングは終了させたい。という観点から私は21時までに終わらせる。