弁当2個食べなきゃいけないんです。

目指せミニマリスト!! 捨てる、節約、読書… 四十路女のひとり遊び。

NHKからの回答

昨日で震災から10か月。
まだ3か月くらいしか経過していない感覚です。
そのくらい何も変わっていないんでしょうな。
裏の道路もなくなったままそのままだし。
そして年明けてからなんだかまた地震がおおいっすな。
今日は久しぶりに緊急地震速報にビビりました。
地震はたいしたことなかったんだけど、やっぱあの速報がやばい。

なんとなく見つけた。
案外その瞬間録画してた人多くてすげーなと。
あたいにはその余裕はなかったっす。
こういうの見つけると、目を逸らすというよりはなんだかボーッと見てしまう。
あ、壊れた会社の前があたいの中高時代の通学路です。


ところで、ずーーーーっと気になってたことがあるのです。
NHKの天気予報で「被災地の天気です」っていって海沿いだけやるんすよ。
なんつーか、被災は津波だけなのか?と思ってしまうわけで。

つーわけで、NHKにメールして聞いてみましたの。
その返答がきたので。

いつもNHKの番組やニュースをご視聴いただき、ありがとうございます。
「被災地の天気」についてお答えします。

今回の震災は、内陸部でも強い揺れによる被害が起きていますが
被害の多くは、津波による被害です。

被災された方の多くは、沿岸部に住んでいる人達です。
限られた時間でお伝えしている
「被災地の天気」では、どうしても
東北の沿岸部の被災地の天気が中心となります。

ご理解いただければと思います。

今後とも、NHKをご支援いただきますようお願いいたします。
お便りありがとうございました。

NHK報道局 災害・気象センター
NHKふれあいセンター(放送)


ってことらしいですわ。
なんか違うんすよね。
なんつーか、こう・・・遠くに感じるというか、よそのお国というか。
「多くは、」
そゆことじゃないと思うんだけどな。
そんなんだったら「被災地の天気」っていう表現をしなくちゃいいんじゃ?って思うのね。
温度差があると感じたメールでした。