/* bタグは太字 */ article b{ font-weight:bold !important; }

弁当2個食べなきゃいけないんです。

目指せミニマリスト!! 捨てる、節約、読書… 四十路女のひとり遊び。

献血失敗されちゃったってことでいいですか?

おととい献血しましたの。いつもの献血バスです。
虎ちゃんと散歩がてら行ってきましたの。

いつもは比重でひっかかり献血できないんだけど、今回はH22年12月以来の成功!
200mlチューチュー吸われましたとさ。

ま、先に言っちゃうと、なんか失敗されたみたいっす。
終わってバスから降り、隣のちいさいバスでカードの記載やらの手続き。
そして終わって虎ちゃんと再会。

が、腕が痛くて虎ちゃん抱けない。
こんなに痛いんだっけかなぁ…と思って献血したとこチラッと見たら
・・・ Σ(゚Д゚;)エーッ!
不思議な形状をしている腕・・・
すぐにバスの中にいるお医者さんに看てもらう。
正直だいじょぶか?この爺さん…って感じの医者 (*'д'*)
整形外科へ行け…と。
おもわず「セ、セーケー?」って聞いちゃったし。
ま、そこで粘ってもしょうがないからサラッと出てきましたよ。

しかしね、針刺した看護師はね、最後の最後まで一言もごめんて言わんかったよ。
「刺したときはなんでもなかった…」
何回もそればっか。
なんでもなっきゃなんにもなんねっつの。
そこだけは今でも引っかかってる。

帰って包帯とってみたら

キモイ (((; ゚ー゚)))
なんか塗り薬と湿布くれた。

その日の夜はバスケの練習だったけど、ボールは使えなかったっす。
腕をぶら下げておくことがキツい。
肩が痛くて参った。
ホイッスルの紐に腕を引っかけておくのが楽だった。
帰って湿布取ってみたら、湿布のシワに跡が。

で、昨日の朝は

腕にふくらはぎがついてんのかと思ったよ。
パンパンでなんつーか皮膚が苦しい。

歩いて2、3分のところに保健師さんがいるので仕事に行く前に引き止めてみてもらう。
こりゃたまげた!と、血液センターに電話してくれる。
その後自宅に連絡がきて、タクシーに乗って病院へ行ってくれと。
はぁ…と曖昧に返事をして電話切ってまた数分後…
迎えに行くから一緒に病院に行きましょうと。
迎え?って福島から?1時間くらいかけて迎えにきましたよ。
で、冬に骨ポキッとやった時に行った病院へ連行される。

整形外科の受付をして受付票を提出。
血液センターの人が名刺を出して訳を説明して立ち会いを申し入れる。
看護師さんたちも
「セ、セ、セーケーゲカ??ですか??」
とっかえひっかえ、みんな「セ、セーケー?」って。
献血して整形外科なんですか?と。
なんだかよくわかんないけど、まぁどーぞ的な。
んで、先生もなんだかわかんないけど診察…みたいな。

私:肩が痛い、腕が痛い・・・
医者:いやそりゃそーだよね。で、きっとあーだからこーだから痛いんだよね。
私:うん、それはあたくしもそー思いますし、つーか知ってる。
医者:だよね。
私:んで?
医者:どーする?痛み止め?

こんな感じだ。
結局、腕がただ肩からぶら下がってるオモリ状態だから三角巾でつる。
痛いから痛み止め。
それ以外なんもしようない。
つーか、医者にみてもらってどーってことではなく、この現状をゼロにしてくれ。
それが叶わぬなら別に病院なんて来るこたぁないんだけどなぁ。

ま、骨ポキッで世話になった病院なので、あたくしのアホぶりはバレている。
こーすると痛いんですよねぇ…なんて動かすと「安静!」あいすんません (´・ω・`)ショボーン
仕事なんかもメモってあるので、この仕事は無理だねと。1週間はとりあえずダメと。
ずっと血液センターの方々も一緒に聞いてましたよ。

とりあえず痛み止めをもらって職場に連れてってもらう。
今後の話し合いも含め、休業補償とかそんなのも。
あたくし安静の意味がわからんで骨ポキッの時、お医者さんにため息つかれながら怒られた過去が。
そんなもんで、今回もこんなんでも仕事する気マンマンでしたの。
が、職場の方々が話しをしてくれて、休めるんか♪と知る。
戻って調べてまた連絡するということで帰ってもらう。
あたくしも帰って夜の仕事までフラフラ…さすがにバイクには乗れない。

それから数時間後電話がきた。
「今回のスズキさんのレベルでは休業補償までは出ないと連絡がありました」
と。レベル?ってなに?どのレベルなら出るの?と聞くと
「神経を傷つけたとか…」
つーかそこにレベルってある?こっちから頼んでやってもらったわけじゃないしー。
そりゃさ、仕事が机にジッと座ってるだけならいいんじゃね?
医者に仕事すんなって言われたの聞いてたよね?って。そしたら
「もう一度相談して連絡します」
あーそうしてください。しかし、出ないといわれた段階で「はい」と言ってたら?
言ったもん勝ちですか。変ぢゃねーーー!?

で、また数時間後、そろそろ夜の仕事の段取りをせんといかんのだが・・・
って頃に電話きましたよ。
「治るまで休んでください。1週間を超えても治るまで責任もって対応しますから」
と、そんな結論。
さっきのは何?今度は何?
時間も時間だし、職場に直接連絡してくださいと。あとの手続きもそっちでお願いと頼みました。
あ、職場に献血担当の人もいるのでね、全部まとめてお願いね、と。
もうなんだかわかんないけど、休めっていうから休んでるって感じで本日2日目。

あ、今朝の患部は

お岩さんだわさ。
ぶんずが広がってますわ。
上腕上部の浮腫はだいぶ楽になった。
が、そうなると今まで気づかなかったところが痛かったりする。
上腕二頭筋長頭とその付け根あたりの肩、あと腕橈骨筋とか…なんでそっち?
ま、こんな機会もそうないので、自分のカラダを観察してみよう。

気分はSPEC!当麻だぜ (〃ノωノ)キャッ