弁当2個食べなきゃいけないんです。

目指せシンプルライフ!! 書道、読書、カメラ… 四十路女のひとり遊び。

【検定】今度こそ書写検定を受ける宣言!

10月から11月は昇格試験の練習を中心に書いてたお習字。
月の課題は昇試提出終わって一週間でなんとかして出したやつ。

 

www.instagram.com

新しい競書…
また載ったー🤩
ハイ前向きに頑張りやす‼️
*
昇格試験の結果も載ってて、ちゃーんと🐝級から✌️🏼段に(↑▽↑)
考えてみると、あれやこれやと年中昇試に挑んでいるような気がする…

 

というわけで、新号も特選と優秀賞をいただきました♪
嬉しいしね、やる気になりますよ、きっと今だけだろうな、と思いつつも。
 
お習字を始めて変わったことは、なんといっても昼寝をしなくなった。
それに、朝も早く起きるし、夜も寝たくない。
睡眠時間はだいぶ減ったけれども、寝るよりやりたいことの方が勝つ。
人間変われば変わるもんだ。
 

教養

級位から段位になって臨書部の課題が変わった。
九成宮醴泉銘 から 集字聖教序 に・・・当たり前だけど、もう漢字ばっかよね。
字のお勉強始めて、そろそろ一年になる。
一年前はこの九成宮とかもなんて読むのかわからんかったし、だいたいにして何モノなのかもわからなかった。
まぁまだへなちょこ素人だから、詳しいことはわからないけどさ。
 
ペン習字を始めるにあたり、最初に立てた目標は
今年中に硬筆書写検定の3級を受ける!
だった。受かる!じゃない、受ける!で良かった。
しかし受けようとしていた11月の試験と、一年前にはまさかやってるとは思わなかったお習字の昇格試験の締め切りがかぶり、見送ってしまった書写検定。
いかん!こんなんじゃいかん!!
というわけで、次の試験が1月末。
今年って縛りから、今年度にしちゃえばまだ間に合うじゃなーい?
大人はこうやって都合よく生きていくもんさ。
そーだ、ここはいっちょ硬筆だけじゃなく毛筆まで受けちゃおか、と思い立つ。
せっかく福島市まで行くんだし、どーせなら…さ♪
それになんならもーちっと勉強して上を目指すか!?と思い立ち、2級のレベルがどんなもんか、毛筆っちゃどんなことをやるのかを知るために、メルカリでテキストを安く入手。
 
メルカリでお安くゲットー🤑
合否発表後が安く買う狙い目。
*
何級受けよーかまだ決めかねていて、問題の傾向を見てから考えよーと。
あ、突然一級受けるほど身の程知らずじゃないです、はい。
#書写検定
 
なんかね、違った。
ナメてた。
一気に難しくなった。
なんなら、ちょっとやる気になった。
遅かれ早かれどうせ通らなきゃいけない道ならば、ダメ元で進んじゃってもいいんじゃないの!?みたいなー。
困難に立ち向かう自分に酔うタイプ♪
というわけでまず、目指すは2級にする。
 
テキストをひらひらと眺める。
問題は草書だ。
驚いたことに、これは別の言語だ。

f:id:one00one:20181214091804j:plain

 

こっちはひらがな。

f:id:one00one:20181214091812j:plain

 
1級の過去問なんだけど・・・
こーーれは、大変だーー!!
1級合格した方々はこういうの読めちゃうんだ…と思ったら尊敬しかない。
言っちゃえば、こゆの読めないと1級は合格できないんだ。
てことは、勉強積み重ねていけば、いずれあたくしもこゆの読めちゃうことになるのか!?
かっけーすげーかっけーーー!!!
 
ということで、ペン習字にお習字にてんやわんやな毎日だけど、それに加えて書写検定の勉強も本気で取り組むことにした。
どっちかっつーと、今までちょっとナメてた。
ポコポコに夢中になってる場合でない!
 
大問題の草書は家にあった十七帖。

f:id:one00one:20181214091815j:plain

 
それにヤフオクで安く買った書譜の法帖。

f:id:one00one:20181214201001j:plain

 
書こ。
無心で書こ。
いっぱい書いて覚えよ。
試験の為もあるけれど、ただ単に書けたり読めたりしたらカッコいいから地道に書こ。
 
それに最初に出てきた 九成宮醴泉銘 とか 集字聖教序十七帖 とか 書譜 っていう古典の読み方や、それ書いた人とかの読み方も試験に出る。
しまいにゃその時代も・・・。
もーーーびっくり、歴史なんて何にもわかんない。
覚えなきゃいけないことてんこ盛りね。
痩せそーだ。
計画をしっかり立てて・・・
まずは、来週火曜日提出のお習字の課題を清書しないと!!!😂
 
突然思ったんだよね。
細字なんだから細い筆で書くもんじゃないのか?と。
下の少し太めな筆で書いてた。
細いの細いの…ってことで賞状書くのにはボツった小筆で書いてみたん。
なんだかとっても格好がつきやすい。
だーーけどなんだか迫力にかけんだな。
…細字に迫力はいらんのか?
 
今のあたくしは、しょせんこんなレベルなのよ。
脳みその性能もだいぶ弱った今、苦戦をしいられるのは目に見えている。
だけど少しずつでも成長していく自分を想像して、明るい未来しか見えない。
黄色で頑張る!

f:id:one00one:20181214092105j:plain