弁当2個食べなきゃいけないんです。

目指せシンプルライフ!! 書道、読書、カメラ… 四十路女のひとり遊び。

2019年、マイブックというのを買ってみた。

手帳とは別に日記帳

字を書きたくて、日記でも書こうかと思い立った。
今までは、死んだ時に他人に読まれたら恥ずかしい…という理由で日記は書いてこなかった。
生きた証を極力残さないようにしてきた。
手帳も、今までの人生で思い出深い2年分しか残っていない。
でも字をたくさん書き始めたらいろんなこと書きたくて、日記なんかも書いちゃう?って思っちゃって。
 
で、買ったのが新潮文庫の マイブック

f:id:one00one:20181130161143j:plain

 
はじめは先日買った kotoba って雑誌に載ってた、南方熊楠が使っていた博文館の当用日記を買おうと思っていた。
どーせなら背皮じゃね?
毎年買ってズラリ並んだら、なんだかカッコいいんじゃなーい?みたいな。
でも結局、背皮は売ってるところを見つけられなくて。
結果、B6サイズで2400円くらいの当用日記(背皮)から、文庫本サイズで400円のマイブック 。
 
文庫本サイズというか、まるっきり文庫本だ。
著者名を入れるらしい。。。

f:id:one00one:20181209133526j:plain

 
目次もある。

f:id:one00one:20181209133511j:plain

 
スピンは一本。
1日1ページ。

f:id:one00one:20181209133523j:plain

 
あとがきもある。

f:id:one00one:20181209133519j:plain

 
あ、ここにも著者名入れますか。

f:id:one00one:20181209133529j:plain

 
カバーの裏にカレンダー。
これは便利かも。

f:id:one00one:20181209133516j:plain

 
手帳とどう住み分けるのか、そもそも日記って何を書くのか。
とりあえず来年は試行錯誤して使ってみよう。
あとがきに「白紙が多かった」とか、書き残すようなことがないようにしたい。
これだって何年分も並んだら面白そうじゃない?
 
 


マイブック 2019年の記録 (新潮文庫)

 


マークス 手帳 2019 スケジュール帳 ダイアリー EDiT 週間ノート セミA5 スープル・プリュス オレンジ 19WDR-ETH01-OR

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ