弁当2個食べなきゃいけないんです。

目指せシンプルライフ!! 書道、読書、カメラ… 四十路女のひとり遊び。

ペン習字を始めてもう半年が経ちますわー

僕は、郵便局が大好きだ!
 
という日本郵政グループのCMをみるたび、
 
あたしもだ!!
 
と、毎回心の中で叫んでいる。
できることなら働きたいくらい郵便局が好きだ。
郵便局と鉄道路線図と時刻表と肉が好きな、みるからに根暗なおばさんだ。
 
ペン習字を始めて、早半年。
もう半年か・・・本当に早い。
毎月作品を投函するのに、切手を買いだめせずに毎月郵便局の窓口に行く。
おかげで、フォルムカードやら切手やら、新商品の確認を怠らずにできる。
 
ペン習字、一人黙々と打ち込めて根暗な引きこもりには良い遊びだ。
年間一万円そこそこで遊べるんだもの、やっすいもんだ。
いや、競書紙買ったり、字典買ったり、ペン買ったり、何買ったりカニ買ったり…いろんな意味でキリなくお金は出て行くが。
 
競書のお手本を見てただ字を書くだけなのだが、月末に向かうにつれものすごい追い込みを強いられる。
しかし、ちょうど凹みそうな時期に新しい競書が届く。
そこで自分の成績を確認するとまたやる気が復活する。
うまいこと操作されてる。。。
今取り組んでいる6月号、筆ペン部が書けば書くほどヘンテコリンで涙が出そう。
漢字部も手紙部もまだ清書できてない。
んーーーと、あと一週間しかない(  ̄- ̄)トオイメ
 
・・・というところで、ちゃーんと7月号が届く。

f:id:one00one:20180624102708j:plain

キリよく1月号からはじめたペンの光。
最初のやる気もどんどん下がり、2月号なんて3部門しか提出しなかったっけ。
どうにもこうにもモチベーションが下がる一方、そして迫る3月号の締め切り・・・諦めかけたその時に届いたのが4月号の競書。
初めて提出した1月号の結果が載った号だ。
一番下の10級。
それでも規定と筆ペンが写真に載り、なんともいえない嬉しさに舞い上がった。
そしてやる気もグィーーーーン!!とあがって、5部門の清書を一気に仕上げて投函したっけな。
 
そのやる気を保ちつつ挑んだ4月号。
調子こいて自由作品部以外の7部門にぶっこんだ4月号。
その結果が7月号に。
 
いや、レベルは別としてね、載ったことはやっぱ嬉しいわけですよ。
規定部はちょっと今回は「ないな」と思ってたけど載ってた。
漢字部初載り。
手紙実用部は初出し、初載り、初コメ♪

f:id:one00one:20180624102725j:plain

ほーめらーれたー♪
拙宅も野点も意味がわからんのですが…。
 
掲示部は、

f:id:one00one:20180624102717j:plain

はーい(^_^;)
コピックチャオってペンで書いてみたのだが、どーも苦手だなぁ。
7月号のお手本はハイマッキーで書いてあるから、あたくしもそうしよう。
2枚しか練習しないで出したのがバレたか、初めての時はあと一歩グループの最後の方だったのに、ランクダウンのいろいろ研究しようグループ。
そんでも載ったから、まぁいっか♪
 
かな部は、申し訳なさげな順位でなんとか昇級。
いつまでも9級あたりで足踏みしてるから、かわいそうになって上げてくれたかな…ってくらい、なんぼ書いても意味がわかってないかな部でございます。
受験部は前回2級で埋もれてたのに、今回は1級に埋もれてた。
どっちみち探すのが大変だ。
 
とまぁ、たくさん出せばたくさん楽しいってわけです。
しかしいつまでも余韻に浸ってる場合ではない。
だんだん級位も上がってくれば厳しくもなってくる。
楽しいなんて言ってられるのも時間の問題だ。
そして毎回思ってはいるのだが、自分の名前をなんとかしなくちゃいけない。
「福島」もまともに書けん。
練習あるのみ!!
 
どーでもいいから、6月号はよ書け!!^^;
あと一週間、金曜日には投函できるように、ドロンします!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ