弁当2個食べなきゃいけないんです。

目指せシンプルライフ!! 捨てる、節約、読書… 四十路女のひとり遊び。

日ペンの美子ちゃんにお世話になろうか、な。

徐々に硬筆書写検定の勉強をはじめないと。
つーことで、昨日からチマチマ書き始めた。
11月に受験予定だから、まだ時間はある・・・なんて思ってると、気づけば「明日!」なんてことになりかねないので今から少しずつやっときましょ。
 
やる気だけは最初っからあるんだ。

f:id:one00one:20180208175103j:plain

12月、一念発起して一気に揃えた硬筆書写検定の問題集やら何やらかにやら。
日本書写技能検定協会のドリルに関しては、1冊でも2冊でも振込手数料が同じだったから、きっと受けるであろう2級も一緒に買っといたというね。
この手のお勉強は、まずは数をこなすことが大事かと。
 
とか言いながら、ホント全然やってない。
まず開いてもいない。
「ペンの光」の練習だけで1か月過ぎちゃう事なんて、やる気にならなくても簡単に出来る。
 
明日っからオリンピックはじまるぞーーーー!
 
この手のイベントには、どっぷりハマる体質だ。
そしてオリンピックが終わったらもう春だ。
とくりゃ、花粉だ!
(花粉症ではない)
あっという間に「ペンの光」も3月号だ!
卒業式だ入学式だ、春はなにかと忙しい。
(両方何も関係ない)
桜が咲いて、鯉のぼりが上がったら、あとはもう暑さから逃げるように引きこもって、気づけば秋だ。
あっという間に試験がやってくる。
こわいこわいこわいこわい・・・がんばろ。
 
ちなみに過去の問題例が こちら
あなたなら何級受けますか?
 
しっかし、本当にこっちに手を出す余裕がなかった1月。
なーんも難しい字なわけじゃないの。
ほとんど小学校で習うような簡単な字なのに難しい。
何よりも、ひらがなが書けない。
実はこっそり取り寄せた、日ペンの資料。

f:id:one00one:20180208175101j:plain

日ペンといえば美子ちゃん。
むかーーーーし「りぼん」とかの裏表紙に載ってたマンガ読んでたな。
その頃、こんなに美子ちゃんが身近な存在になるとは思ってもみなかったよ。
今思えば「ペンの光」よりも先にこっちだったんじゃないか…と思ってる。
自分のことだーーーいぶ過信していたな、と。
並行してでも、こっちやった方がいいんじゃないか、と思ったりもすんだけどさ。
しかし、ペンの光と硬筆書写検定の勉強、そこにもう一つとなると昼寝してる暇ない。
あれ?昼寝の時間で出来んじゃねーか?
いやいやいやいや(^^;;
あっちもこっちも手を出すとね、全部適当になっちまうからね、これはもっと後の選択肢として残しておこう。
 
と、ブツブツ弱音を吐いたところで何も解決しない。
書くしかないんだーーー!

f:id:one00one:20180208183747j:plain

とっても難しいのがまっすぐな線だ。
はよ、書けって?笑
あーーーうまくなりたい!