/* bタグは太字 */ article b{ font-weight:bold !important; }

弁当2個食べなきゃいけないんです。

目指せミニマリスト!! 捨てる、節約、読書… 四十路女のひとり遊び。

手帳を追加購入しそうな自分を止めるのか、止められるのか、そもそもなんで止めなくちゃいけないのか!?

手帳病を患って20年以上

毎年毎年、何をそんなに書く事あんだ?ってくらい手帳を買いまくるあたくし。

予定がどーこーじゃなく、手帳そのものが好きなんだもん。

しかしここ数年、その病気もだいぶ落ちついてきて年に1万円はいかなくなった。

ちなみに今年は5冊。

予定はGoogleカレンダーをメインにしているから、iPhoneで管理している。

手帳に日記というか、感情を書き残すことはしない。

死んだとき誰かに見られて恥ずかしいような事は一切書かないようにしている。

ほぼ日・・・

来年の手帳は『ジブン手帳』購入済みだ。

one00one.hateblo.jp

 

もうこれ以上買わないと言った。。。気がする。

が、なんだか最近気になっちゃってーーー (*´∀`*)テヘ♪

ここ数年手を出さなかった『ほぼ日手帳』のオリジナル。

なんとなく何って理由はないんだけど、とっつぜん欲しくなっちゃったー!

 

ミニマリストを目指してから、今まで保管しておいた手帳をごっそり捨てた。

ただ、これだけは残します・・・と自分に許可を得て保管。

f:id:one00one:20171015182110j:plain

2008年。

いろいろ節目になった年で、いろいろ貼ったり書いたりパンパンに膨れております。

見て楽しい年。

 

それと、その翌年2009年用に一念発起して買ったオリジナルの革のカバー。

f:id:one00one:20171015182104j:plain

染み染みだ。

半月の間、東京でせっせと勉強し、帰るその日が発売日だった2008年9月。

赤羽のジェクサーで実習を終え、大宮のLOFTで店頭にまだ並んでいなかったこのヌメ革カバーをわざわざ出してもらい、急いで買ってダッシュで新幹線に乗り込み無事帰ってきたという思い出のカバー。

よく頑張った!とご褒美をいい訳に買った1万円超のヌメ革。

これを買った翌年からは、手帳本体だけを買ってカバーは一つも追加していない。

しかしここ5年くらい、ほぼ日はWEEKSしか使っていない。

このカバーも文庫本のカバーになっている。

 

といっても、このカバーを使いたくなったわけじゃない。

カバーも含め新しいほぼ日のオリジナルが使いたくなっちゃったんだなー。

ということで、サイトを眺める。

www.1101.com

 

んーーーーー!!!

こんなにラブリーな感じだったんだっけかぁ?

それにカラーズ以外のカバーって、こんなにアホみたいに高かったっけぇ?

その上、カズンもWEEKSもトキメキの針がピクリともふれない (-ω-; ムム…

いやーちょっとビックリ。

 

しかも、ランキングのトップスリーとか見ちゃうと・・・

www.1101.com

 

なんで「あじさい」が1位なの?

困ったな、まったく好みに合う物がない。

1個もない。

どうやらちょっと見ない間に、あたしの踏み込む領域ではなくなってしまったようだ。

どーする?

オリジナルの本体だけを買うか。

それとも「ほぼ日5年手帳」にするか。

どうやら何かしら買うつもりだなww

冷静になれーー!!

書く事ないぞーーー!!!

 

www.1101.com 

 

ほぼ日以外では?

ほぼ日のスイッチがONになるきっかけとなった手帳が、文具ソムリエールの菅未里さんがプロデュースしたカレンダー手帳。

 

テレビでやってたの見ちゃったんだなー。

開くとデスクカレンダーになるという手帳。

A5サイズだから、向きを変えてA4サイズも綴じれるよ、と。

ルーズリーフの穴あけパンチも持ってるしさぁ♪

 

というわけで手帳病、発病いたしましたとさ (; ^ω^)

今まで我慢してたけど、行っちゃおうかな丸善!

あーーー明日は休みダーーー

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ