/* bタグは太字 */ article b{ font-weight:bold !important; }

弁当2個食べなきゃいけないんです。

目指せミニマリスト!! 捨てる、節約、読書… 四十路女のひとり遊び。

一週間、コーヒーを飲まなかった結果…

アントシアニン

またもブルーベリーがてんこ盛りやってきた。 

f:id:one00one:20170709092415j:plain

どんだけてんこ盛りかというのを、脇にペットボトルを置いて。

もうブルーベリーというより、アントシアニン食ってるわい!という勢いで貪る。

しかし、今朝ジャムに化けていた。

このところ、減量の敵…ということでパンを極力食べないようにしている。

ジャムの需要がない。

しかも砂糖たっぷりでは…。

母ちゃん、生がいいよ。。。

 

コーヒー断ち

パンを控えるのは減量のためだが、なんとなーーーく今週はコーヒーを断ってみた。

単なる興味だ。

あたくしは1日4、5杯飲む。

しかもどちらかといえば1杯が大量だ。

ずーーーーっと飲んでいられるし、何時に飲んでも寝れないなんてことはない。

真夜中のデニーズで延々コーヒーおかわりして飲んでても、帰ったら3分で寝れる。

睡眠の質は、と言われるとなんともいえないが、少なくともあたくしにコーヒーの覚醒効果はない。

 

噂によれば、偏頭痛 、イライラ、胃痛、冷え症、不眠、頻尿・・・まぁいろんな症状が軽減されるというではないか。

コーヒーだけでなく、本来ならばカフェインを断たなくてはいけないのだろうけど、朝の緑茶だけは家庭の事情で断っていない。

朝は緑茶だけ、あとはどこに行くにもコーヒーを持ち歩いていたのをやめ、食後に頼んでいたコーヒーもやめ、ほとんどは麦茶を煮出して持ち歩いていた。

経過

コーヒー断ちして、最初の一週間がつらい…そこを乗り切れば!とよく聞く。

好転反応なのか、かえって頭痛がおこったり、便秘するとよく目にする。

覚悟はしていた。

が、結果頭痛もなければ便秘するほどデリケートではなかった。

3日・・・4日・・・5日・・・

f:id:one00one:20170709092624j:plain

結果

なーーーーんにも変化ない。

一週間じゃダメか?

つか、なんの反応も起こらないで一週間。

変化に気づかない鈍チンなだけか?

まぁ、その辺はなんともいえないがなんつーことはなかった。

だからといって「やっべ!コーヒー飲みて!!」とも思わなかった。

それはきっとこの「梅雨よいずこ・・・」な気候のせいもあるだろう。

麦茶が最高に美味しい季節だった。

 

そもそもだ、そもそも偏頭痛なんぞない。

冷え性でもないし、毎晩3分もかからず眠れる。

便秘でもないし、頻尿というほどトイレに行くことにストレスを感じていない。

確かに胃は弱いが腸も弱い。その辺はコーヒーを控えると将来的にはいいのかもしれない。一週間ではな。

 

どちらかといえば、コーヒーの良い効果の方を期待したい。

脂肪燃焼効果だったり、何かのガン予防だったり、本当のところはわからない。

それがコーヒーのおかげなのか、わかるほど敏感なわけがない。

基本、何事も「過ぎ」が良くない。

好きなものを好きなだけ食べてたらデブになるしね。

コーヒーだって飲み過ぎれば何かしらの害になる。

ほどほどに、ちゃんと淹れて、ニオイや味を楽しんで。

器もこだわればまた楽し。

 

毎日 いろいろ

それもこれも、最近図書館で借りた本に影響を受けた。

小林麻央さんのこともあるし、今回の水害や日々の事件。

いつなんどき、何が起こるかわからない。

年齢的にもだいぶ前に折り返した。

最後に後悔しないように、好きなものを過ぎない程度に満たしていこう。

決して、パンを食べるいい訳をしているのではないが。。。

 

『魔女の宅急便』が生まれた魔法のくらし 角野栄子の毎日 いろいろ

『魔女の宅急便』が生まれた魔法のくらし 角野栄子の毎日 いろいろ

 

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ