/* bタグは太字 */ article b{ font-weight:bold !important; }

弁当2個食べなきゃいけないんです。

目指せミニマリスト!! 捨てる、節約、読書… 四十路女のひとり遊び。

納豆が苦手だけど、こうすれば食べれるんだよね。

朝起きて、布団たたんだら見つけてしまった。

 

f:id:one00one:20170610110816j:plain

 

御愁傷様な蚊。

ついにそんな季節がやってきた。

夏は蚊とクモの巣がとにかく嫌いだ。

前置き終わり。

 

納豆くさい。

あたくし好き嫌いが結構ある。

それでも体は結構成長した。

なかったらもっと成長したのかもしれない…が、ま、こんなもんだろ。

今はもう人生半分も過ぎ、いい大人だから嫌いでもそれなりには食べれる。

それに大人になって食べれるものも増えた。

が、逆に大人になってまで無理やり食べなくてもいいべな!ってものもある。

その代表が納豆だ。

給食で出た時とかは、しょう油に豆が浮かんでるほどシャバッシャバにして流し込んでいた。

納豆は「東」のイメージがあるが、なんぼ東北人でも別に食べなくても生きていける。

だいたい豆腐とかさ、大豆が絡んだ食べ物に苦手が多い。

味噌は好き。

それ以外はダメだな。

高野豆腐とか、豆がそのままいる煮物とか絶対食べない。

 

納豆が体にいいのは散々言われてるからわかってるけどね。

どうしてそんなに食べるんだ?というくらいみんな平気で食べれるよね。

コンビニで納豆巻きとか買って食べてる人が信じらんない。

ニンニクと一緒で、脇で食べられるとニオイが気になる。

そんでその後ずーーーっとくっさいじゃん。

豆が腐って『豆腐』って書くけど、それ納豆の方じゃね?といつも思うのよ。

発酵とは良い言い方だけど、あのにおいはどう頑張っても腐ってる。

においね、におい。

ネバネバは平気。

 

納豆の食べ方。

そんな栃木県寄りの東北人だが、そーーは言ってもちょいちょい納豆食べる。

しかめっ面しながら食べてるから、ちゃんと栄養吸収してるかわかんないけどとりあえず体のために・・・と思って食べる。

特に今は タンパク質が欲しいんです! と意識して食べている。

 

最近、ちょっと納豆の食べ方が話題になった。

昭和の人間しか賛同してくれなくてカルチャーショックを受けた。

その食べ方なのだが、東の方々は一度はやったことがあるだろう。。。と思っていたが、平成生まれの若者にはドン引かれた。

 

f:id:one00one:20170610110159j:plain

 

砂糖のっけ盛り。

しかも多め。

あたくしは、納豆についているタレではなくしょう油をかける。

砂糖としょう油とくりゃ、みたらし味♡

ネバネバっぷりはハンパない。

半分ネバネバなんじゃね?ってくらいチョーネバネバ。

だけどみたらし味♡

これならなんだかんだいいながらも納豆食べれる。

 

まぁね、糖分控えめに・・・とか言ってるくせに、砂糖こらほどのっけてってどーなの?とか言われるとね。

結構なしょう油も入れるから、塩分とかもさ。

だいたいにしてそこまでして食べたところで、体にとってはどーなの?

  

まーまーまー。

とりあえず、これはこれで食べてみたらいいさ。

よーーーくかき混ぜて食べてみたらいいさ。

納豆といえば、ナットウキナーゼ。

この菌のエサには砂糖がいいらしいぜ (・∀・) ニヤニヤ

 

トマトにも砂糖をかけて食べたらいいじゃないかーーー!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ