弁当2個食べなきゃいけないんです。

目指せミニマリスト!! 捨てる、節約、読書… 四十路女のひとり遊び。

無印無印無印無印・・・あっちもこっちも無印ってさ。

無印じゃなきゃダメなの?

目指せミニマリスト宣言を勝手にしちゃってるあたくしなので、フォローしているブログもミニマリストさんたちが多い。

そのせいか、やけに目につくのが「無印良品」 

なんとなくミニマリストってーと、「無印なんでしょ?」ってイメージ。

こういう本とかの影響で、そーじゃなっきゃダメなのかなぁ…と思ってしまう。

無印が決して嫌いなのではない。

文房具やキッチン用品なんかは結構お世話になっている。

むかーーーーし浦安に住んでた時は、職場の1階に無印があったから何かとお世話になりましたよ。

しかし、服は無印のものは一枚も持っていない。

浦安時代もない。

おらぁ、asicsもadidasもNIKEもパタゴニアもヤマハもチャムスもミレーもコロンビアもAppleもサーモスも象印もマルちゃんもカルビーもKIRINも龍角散も、なんでもかんでも大好きなのよ。

 

シンプルじゃなくてもミニマリストになりたい。

単なる好みの問題なのだが、無印のシンプルな感じが服とかは苦手だ。

というか、あんまり普通過ぎると恥ずかしい・・・というちょっと変わったおばちゃんで。

今着ている服も

 

f:id:one00one:20170307181703j:plain

 

こんなんだもの。

人が選ばないだろうなーーというような色のものを選んでしまう傾向にある。

いい年こいてどーなのよ、ってことは感じているが、好みなんだからしょうがない。

 

だいたいにして、この前ののれんの話し。

元々ののれんもそうだし、再利用した玉のれんだってそうだし、色キチなの。

もうしょーがないの。

 

モノは少なく、心地よく・・・

ミニマリスト=最小限主義者

そこのコンセプトは守っていきたいと思ってます。

最小限には全く至っていないけれど、程よく向かっています。

だけどさ、色キチなミニマリストがいてもいいやん?

無印は恥ずかしくて着れないけれど、自分が心地いいシンプルを目指しますよ。

大目に見てね。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ