読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弁当2個食べなきゃいけないんです。

目指せミニマリスト!! 捨てる、節約、読書… 四十路女のひとり遊び。

さいっこーーーーにうまい酒粕を求めて!!!

Life

朝ごはんを食べて、出かける準備をし、いざ出かけるぞ!という時からあたくしのスリッパがありません。

どこに行っちゃったんですか。。。

虎ちゃんに聞いても「知らんがな (¬_¬) フン 」って言うし。

困った・・・。

 

本文とは何も関係ない前置き終わり。

 

まだ日本酒は飲めません

こないだいただいた仁井田本家のお酒。

one00one.hateblo.jp

 まったく進んでない。

どう楽しんでいいのか全然わからない。

 

粕は最高にうまし!

2011年3月のあの震災以前は、ちびりとも飲むことはなかった。

飲みたいとは思わなかったし、晩酌なんてこれっぽっちも。

下戸なので、単なる消毒液のにおいしかしなくて、何が美味しいのかさっぱり。

 

震災以降、磁場の変化かなんか起こったのか知らんけど、突然アルコールを受け付けるようになったこのカラダ。

そして、それの変化に気づいた最初が甘酒。

全く飲めなかった酒粕の甘酒なのに、いっきなり美味しいと感じでしまった震災数日後。

単に大人になって味覚が変わっただけなのか。

今となりゃ、毎年冬になるとマイボトルに入れて持ち歩くほどの甘酒キチガイになった。

毎日毎日1年近く飲み続け、気づいたらマッコリが飲めるようになっていたという。

そこからあたくしのアルコールへの興味が始まった。

おっせ。

 

有賀醸造

そして今年も酒粕を求めて旧東村へ。(現、白河市)

arinokawa.net

酒粕だけを求めに、わざわざ。

あたくしはここの酒粕で作った甘酒が大好きだ。

震災の次の冬に、そっちにいい酒粕があると聞けば買いに行き、あっちにうまい酒粕があると聞けば買いに行き、ごってり買い漁り、ガブガブ飲みまくったその年に出会って衝撃を受けたのがこの酒粕だった。

大吟醸の酒粕。

めちゃんこ米っぽい。

砂糖はあんまり入れない方が美味しい。

 

f:id:one00one:20170128202633j:plain

今年、6袋目、6kg。

あたくしのカラダ、粕漬け。

 

うちの親父が甘酒飲んで寝るようにしたら、夜中トイレに起きなくなったそうだ。

それに気づいてから、毎晩毎晩飲んでいるそうだ。

・・・ん?

しかし、甘酒を飲む前はあんたコーヒー飲んでたよね。

寝る前2杯くらい飲んでたよね。

トイレの正体は、絶対コーヒーだと思うよ。

甘酒のおかげじゃないと思うよ。

あ、でも甘酒飲むからコーヒー飲まなくなったんなら、ある意味甘酒のおかげってことなのか。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ