/* bタグは太字 */ article b{ font-weight:bold !important; }

弁当2個食べなきゃいけないんです。

目指せミニマリスト!! 捨てる、節約、読書… 四十路女のひとり遊び。

コーヒーの種類があやふやでも、たいした不自由なく生きてこれた。

f:id:one00one:20170125165801j:plain

 

コーヒーがない。

ネスカフェバリスタのコーヒーがない。

さっき入れたら、うっすーーーいのが出来上がっていた。

 

そのうっすーーーいコーヒーに何か足したらそれっぽくなるかな、と思って砂糖と牛乳を入れてみた。

想像以上にマズかった。

なんでだ?

コーヒー牛乳なんてしょせんそんなもんじゃないのか?

量が多かったから牛乳も砂糖もそれなりの量を入れなくちゃいけなくて。

入れたら入れたで500のペットボトルレベルの量になってしまって。

もうコーヒーがどこにもいない。

うーん・・・失敗した。

 

違いがわからない女

あたくしはブラックコーヒーが好きだ。

お店でちゃんとしたコーヒーを淹れてもらおうが、インスタントだろうが、缶だろうが、自分ではブラックコーヒーしか買わない。

 

カフェやらファミレスやら、外でコーヒーを頼んでもミルクや砂糖は入れない。

入れたその味が当たりなのかハズレなのかもわからないから。

そんなんだもの、ネスカフェゴールドブレンド飲んだって違いはわからんて。

簡単に言ってしまえば、しょせんあたくしなんて何飲んでも一緒ってことだ。 

 

以前コーヒー屋さんでメニューを見て、産地に焙煎度・・・全然わからん!と荒れたことがある。そして優しいコーヒー屋さんは、そんな荒れたあたくしに焙煎度の違うコーヒーや、いろんな産地のコーヒーを次々試飲させてくれた。

結果、深煎りが好み!という結論が出た。

それからはどこに行っても、深煎りで頼めばなんとかなるようになった。

 

全部まとめてミルク入りコーヒー

甘いコーヒーを全く飲まないわけではないが、自分で買ってまでは飲まない。

そもそも、さっきのブラックコーヒーと同じで種類がわからなくて注文できないからだ。

 

「ブラック」といえば、だいたい想像するものが出てくるから安心だ。

しかし「カフェオレ」とか「カフェラテ」になったらもうダメだ。

「カプチーノ」「カフェモカ」「ウインナーコーヒー」

もう、並べて飲み比べてもわからんだろ?と思う。

「エスプレッソ」が苦いってことくらいはわかる。あ、これは黒いコーヒーか。

 

コーヒーの色が黒だからブラックコーヒーということでいいのだろうか。

ブラックコーヒーに砂糖を入れても色はブラック。

こんだけ名前がついてるコーヒーたちの中で、ただ砂糖を入れただけのコーヒーはなんていう名前なんだろう。。。

カフェオレとカフェラテの違い

前のクールでやってた

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子|日本テレビ

この中でカフェオレと、カフェラテの違いを説明していた。

  • カフェオレ 普通のコーヒー(フランス)
  • カフェラテ エスプレッソ(イタリア)

だそうだ。

これをテレビ見ながらメモったところで、頭には入ってない。

実際はミルクの量も、コーヒーの豆も量も、作り方も、いろいろ違うらしい。

が、ミルク入りコーヒーに変わりはないってことでどーなんだろ。

 

まとめ

そんな面倒なこと考えてないで、さっさとネスカフェバリスタ買いにいけ。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ