/* bタグは太字 */ article b{ font-weight:bold !important; }

弁当2個食べなきゃいけないんです。

目指せミニマリスト!! 捨てる、節約、読書… 四十路女のひとり遊び。

来年のカレンダー買わなきゃなーって言ったら来年のカレンダーが手に入った。

12月なのに、もんのすごい暖かい。こんなに暖かいと寒くなった時のダメージが強過ぎるから、それはそれでドキドキする。しかし暖かいのはカラダに優しい。そして動ける。
そうだ!!夏物を捨てよう!!明日は燃えるゴミの日。

去年の12月の記事を振り返るとWOWOWとかHuluを解約したりしている。その反面、Kindleを買ったり財布をかえたり・・・もうあれから1年経つのか。カップ麺のスープで茶碗蒸しを作ったり、あずきバーでお汁粉作ったり、たいして今とやってる事は変わらない。あとはジムに行ったり本を読んだり、そんなもんだ。さすがに40も半ばになれば、そんなに毎日がスペシャルなわけでも、カーニバルなわけでもない。あっという間に師走がやってくる。今年も一年振り返って、いろんな意味で取捨選択をしようと思う。

片づけることも必要だが、新年に向けて準備するものもある。まず、カレンダー。こればっかりは携帯だの手帳だの開くよりもパッと見でわかるものが欲しい。2016年分はSoftBankからいただいた『お父さん卓上カレンダー』と、デジタルカメラマガジンの付録の『中井精也卓上カレンダー「Feeling the Wind」』だった。中井精也のカレンダーは飾りとして毎月楽しめた。しかしカレンダーとしてはお父さん卓上カレンダーで。

one00one.hateblo.jp
www.ichitetsu.com

んで、来年はどうしようかと考えてたら、CMでちらっと見たauの三太郎の暦。

youtu.be

【来年の事を言うと鬼が笑う】ってやつ。ちょっと頭に残った。

先週、ご飯食べた帰りに「あーそろそろカレンダー準備しなきゃなー」なんて話してた。その帰りちょこっとヤマダ電機に寄ってウロウロしていたらauのコーナーに飾ってあったカレンダーを発見。「こーれーはっ!」と思い出して、もらえますか?と聞いたら「アンケートとゲームを少し・・・」はい、やりますってことで桃パッカーンしていただいた。
その帰り道、セリアによって多肉の土を買う。その隣がauショップ。「こーれーはっ!」ってことでまた寄って、桃パッカーンしてカレンダーいただく。ゲームというのがiPadで桃を縦に切るという。パッカーンで当たると小熊のぬいぐるみがいただけるらしいが、さすがにそれは当たらなかった。

というわけで引き寄せの法則が発動し、しっかりカレンダーの準備はできた。会社の分と部屋の分。
無料にしてはなかなかやる気満々な出来だ。

f:id:one00one:20161204092825j:plain