/* bタグは太字 */ article b{ font-weight:bold !important; }

弁当2個食べなきゃいけないんです。

目指せミニマリスト!! 捨てる、節約、読書… 四十路女のひとり遊び。

映画見ました『365日のシンプルライフ』

お題「ひとりの時間の過ごし方」



Amazonビデオで、レンタル映画HD高画質 ¥400

Amazon.co.jp: 365日のシンプルライフ(字幕版): ペトリ・ルーッカイネン, アンッシ・ペルッタラ: generic


んーーーーー400円かぁ・・・TSUTAYA行くのめんどいしなぁ・・・



と、400円に渋って他のいわゆる「動画配信サービス」を探しまして。

結果、dTVで普通に見れました。

あたくしはdTVに契約したことがなかったので、31日間無料のお試しに登録。

Fire TV StickでTVに出力して見ましたとさ。



小さい奴らでも見れますが、家にいたのででっかいので見ましたよ。

iPadminiだとこんな感じ。普通に見れますよ。


f:id:one00one:20160608083515j:plain


こんな空っぽな部屋から始まります。

ホントはこれが理想よねぇ。。。一回部屋ん中空っぽにしたいもん。




あらすじは、

ヘルシンキに暮らす26歳のペトリは、恋人にフラれたことをきっかけに、モノが溢れ返った自分の部屋にウンザリする。
ここには自分の幸せがないと感じたペトリは、自分の持ちモノ全てをリセットする”実験”を決意。
そのルールは4つ。
ルール1 : 自分の持ちモノ全てを倉庫に預ける。
ルール2 : 1日に1個だけ倉庫から持って来る。
ルール3 : 1年間、続ける。
ルール4 : 1年間、何も買わない。
空っぽの部屋から倉庫まで、全裸で雪のヘルシンキを駆け抜ける1日目から始まった365日の“実験”生活。
毎日、倉庫からモノを1つ選ぶ度に、“自分にとって今、必要なモノは何か?”を考える。
時にはモノに反抗したくなったり、逆にモノが恋しくなったり……。
日々変化してゆくモノに対する想い。
“必要が満たされた時に、人はモノに何を求めるのか?”、“モノを買わないと決めたのに、直すより買った方が安い。
どうしたらいい?”、“何のために、自分は沢山のモノを持っていたのか?”……。
無数の問いと葛藤がペトリを襲う。
優しい相談相手のおばあちゃん。
兄を心配して食料を差し入れてくれる弟。
文句を言いながらも、モノの出し入れや修理を手伝ってくれる友人たち。
新しく出会ったアウトドア好きなガールフレンド……。
様々な人々との関わりの中で、ペトリは“自分を幸せにする、人生で大切なものは何か?”という疑問に対する答えを見出してゆく。


f:id:one00one:20160608083503j:plain


新聞が一日一回の娯楽だったり、冷蔵庫と戦ったり、アウトドアが楽しかったり。

基本、あたくし何事にも簡単に影響受けちゃいますから・・・の結果、


f:id:one00one:20160608085947j:plain


こうなりました。

というのも、今まで手帳型ケースでイオンカードのWAONカードと、auWALLETを入れて「便利」を前面に押し出してました。

が、


「あたくしも1年間何も買わないわ!!」


と、極端なルールに影響受けてしまいまして。。。

今まで「便利」だったものから「不要」なものになり排除。

そんでも裸で持つ勇気はないので、前に買ってあったバンパーをつけました。

裏には


f:id:one00one:20160608085955j:plain


バンカーリング。

この捨てるモードの最中に捨ててしまったであろうマナーモードを切り替える部品。

無い。


f:id:one00one:20160608090013j:plain


ま、いっか。



つーわけで、買わない宣言しちゃったので頑張りますよ。

いや、大人の事情や所属ってのがあるからね、まるっきりってことではなくね。

個人の問題に関してはってことでよろしくお願いします、はい (・ω・ ;)(; ・ω・)アセアセ




dTVを継続するかどうかっつーのは、今のところNOです。

カラオケが出来るのは良い。

でも、動くカラオケボックス(車中)があるので、金出してまで・・・ねぇ。

なんてったって「買わない宣言」しちゃったしーーー (*´σー`) ヘヘ…

Amazonプライムでいいと思います。


www.amazon.co.jp