読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弁当2個食べなきゃいけないんです。

目指せミニマリスト!! 捨てる、節約、読書… 四十路女のひとり遊び。

Kindle Paperwhiteに朝から胸がざわざわしている件。

Shopping Book

クリスマスが好きです。年末年始が大好きです。騒がしいTVも、街の中のキラキラした感じも、なんとなく忙しい感じも大好きです。基本的に「期間限定」「タイムセール」とかの言葉に弱い生き物です。年末年始のボーナスセールも、初売りも、参加しないと落ち着きませんよ。

ここへきて楽天スーパーセール、そしてAmazonサイバーマンデーセール、なんだって年末らしくどこもここも騒がしい。もうあたくしの心を刺激しまくりでございましょ。

 

そして今一番ざわざわしていることが、

www.amazon.co.jp

「本日限り」の文字。いやーーーーここに来てそーゆーことするかー。

Kindleはもう最初っから気になってるよねー。あとkoboとかさ。もしあたくしが本を読まない人種だったとしてもガジェットだけにひかれて悩んでいたことでしょう。幸い、どちらかと言えば読書をする側の人種のため、堂々と購入するか悩めるポジションにはいます。

 

本日限りの第6世代のWi-Fi+3Gが4,000円引きの¥13,480か・・・。

今の段階で新しいKindle Paperwhiteたちのお値段が

Wi-Fiモデル
1万4280円(キャンペーン情報つき)
1万6280円(キャンペーン情報なし)
Wi-Fi+無料3Gモデル
1万9480円(キャンペーン情報つき)
2万1480円(キャンペーン情報なし)

で、だ。

プライム会員はここから4,000円引きだ。キャンペーン情報については、ここで2,000円ケチってつきを選んじゃうと後々後悔するというレビューをよく見るのであえてここはなしを選ぼう。3Gは電池の持ちは悪くなるし、容量の多いものは結局Wi-FiでしかDL出来ないとかってことがあるからWi-Fiモデルで十分と。

となると、Wi-Fiモデルでキャンペーン情報なしが第一候補。

ってことは、1万2280円・・・あれ?こっちの方が安いんでねーの?

あれ?買うの?あれ???

matome.naver.jp

で、だ。

iPad miniがいる。その前からもiPadはいた。それで読書はしている。ただそれだけの理由でKindlekoboも買わずに今まで済ませていた。欲しいけどiPadあるし・・・って。

小説みたいにほぼ読み返す事がない本は図書館だったり古本だったりで十分足りているんだが、雑誌やその他の本に関してはだいたい電子書籍で読んでる。

それにKindleだけじゃなく、kobohontoでも買う。特にhontoフレッツ光メンバーズクラブで勝手にポイントがモリモリたまっているので、hontoのクーポンにかえて買う事が多い。

 

じゃーーーーなんで今ここに来てKindleに影響されてんだよ!?ってことになるんだけども、最近Amazon全般があたくしのことをちょいちょい刺激すんだよねー。基本的にお急ぎ便のためにプライムに入ってたのだが、最近始まったプライムミュージックやプライムビデオもちょいちょい使い始め、その上Kindleオーナーライブラリって毎月一冊無料っていうのがさぁ。まあ実際読みたいのがあるかどーかっつーのが問題になってるみたいだから、そこは時期尚早なのかもしんないけど、ま、おいおいさ、その辺はさ、きっとさ、ね。

あーーーどっか詰めが甘いな。自分を説得するための詰めが・・・

うーーーーん。

 

あれ?あれ?買うの?買うのかオレーーーーー!!!

あははのはーーー

(買うって思ってる人↓↓↓ポチ。)